これからの時代はデジタル簡易無線だ!

単独で山を登る時の強い協力な見方!。これからの時代はデジタル簡易無線だ!

無線技師免許どの免許取得が必要なアマチュア無線機はさまざま周波数帯や通信方式、複雑な操作や機能、ルール、さらには専門用語を学ぶことが必要で結構難しい。
趣味の山登りをしたいためにわざわざ無線免許を取るのもあほらしいでしょう!その点、免許不要で登録局に申請するだけで無線が使えるデジタル簡易無線は本当に重宝します確かに携帯やスマホが普及した今果たして無線なんか必要なのかと思いますが実際携帯電話ではあってはならないが遭難時に携帯電話では圏外であること多いのです。助けを呼べる非常通信手段かつ、今日のこの山からどこまで電波が届いてるのかななんて思いながら、単独の山歩きで見ず知らずの人に交信をする。緊急時に活躍するのはもちん単独の山歩きで見ず知らずの人に交信をするのも面白いと思います。

ちなみに下記がデジタル簡易無線の特徴です

ケンウッド無線機

ライセンスフリーなので買ってきて登録すれば誰にでも使える。

操作が簡単である。

金額が4万円前後くらいから

中継局が存在しないの

351MHz帯を使う30chの完全デジタル方式の無線機である。

免許は不要総合通信局に登録しなければならない。

送信出力はアマチュア無線ハンディ機と同レベルの1Wまたは5Wである。

アマチュア無線のような中継局は無いので直接波で届く範囲での交信となる。

グループモードや緊急通信モード、秘話機能なども実装されている。

非常に頑丈で防水(IP67相当)である。

 


この登録局タイプのデジタル簡易無線のおすすめの機種は下記です

TPZ−503 IC-DPR6 (ICDPR6) DJ-DP50HB (DJDP50HB)5W 

 

tpz
簡易デジタル無線【351MHz】
 ケンウッド351MHzデジタル簡易業務無線機
充電電池・充電器もセットのオールインワン

 

 

アイコムic-dpr6
より小さく軽くなった資格・免許不要のデジタル簡易無線機

 

 

dj−dp50h
大容量バッテリー仕様
※DJDP10交信OK。他社不可。
デジタル簡易無線の中でも非常に低価格商品です