アルコールストーブの選び方

オススメのキャンプストーブと注意点

"雰囲気の出る薪ストーブをキャンプストーブとしてチョイスする人もいますが、やっぱり手軽なキャンプストーブは灯油で燃やすタイプが一般的なもの。
ただ種類が多いためにいろいろと悩んでしまうのですが、通販などでキャンプストーブを選ぶときはどのようなものを選ぶといいのでしょうか。

 

オススメの商品を使用の際の注意と合わせて見ていきます。
購入の際は参考にしてみてくださいね。

 

アウトドア、キャンプでの灯油ストーブと言えば、代表格は「フジカ ハイペット」。
メイドインジャパンということ、そしてメーカー直販ということで安心感がとても高く初心者が選ぶのにもぴったりなのがこのフジカ ハイペットです。

 

屋外で使う予定なら、防風ガラス付きのものもありますのでそちらを選ぶといいでしょう。
注意したいポイントとしては、このフジカ ハイペット、点火時と消化時にかなりの一酸化炭素が出るというところ。
点火、もしくは消化の際は特に気をつけて換気をするようにしましょう。

 

他に初心者さんや通販利用者さんにもオススメなのは「アラジン ブルーフレーム」ですね。
注意ポイントは、空炊きをするとススが出てきてしまうということ。
扱いも実は少し面倒で、芯の部分のメンテナンスや少し細々とした掃除などが必要です。

 

ですがメンテナンスを繰り返して何十年も使う方が多いようなので、コストパフォーマンス的にはとても良い商品であるといえますね。
このストーブは空間全体を優しく温めてくれるのが特徴です。"