アルコールストーブの選び方

カセットガスストーブの魅力

"暖房器具としてはもちろん調理の際などにも役に経つキャンプストーブですが、選ぶときはどのようなポイントを重視して選ぶのがベストなのでしょうか?
また、初心者さんはどんなことに気をつけて選んでいくといいのでしょうか。

 

キャンプスタイルによっても変わってくるものですが、やはりあまり大きなものを選ぶよりは、まずはこぢんまりとしたコンパクトなサイズ感のものがいいかもしれませんね。
コンロなども持っていくことになると思いますので、ストーブをそこまで立派なものにしようと考える必要はありません。

 

それでも、普段使いもできるようなものというわけではなくアウトドア専用のストーブを探すのであれば、たとえば「武井バーナー」の製品などはいかがでしょうか。
どちらかと言えば男性向けとなっていて、無骨で無機質な見た目が特徴です。

 

男性向けというのは見た目やデザインだけの話ではなく、点火までの手順には慣れが必要であり多少面倒である、というところもあります。
ですがタンクは錆びない真鍮製であり、コンロの状態で使用すれば1リットルの水を寒い冬に4分で沸かすことができるので、慣れれば重宝するストーブです。

 

また、カセットガスストーブなども手軽なのでキャンプ向きではありますよね。
カセットガスストーブの魅力はテント全体というわけではなく、近くに置いて手元や足元の暖をとれるというところです。
寒い真冬のキャンプを楽しみたいとき、灯油ストーブと合わせて使用するといいでしょう。"