アルコールストーブの選び方

エバキューのアルコールストーブ

イメージ

我が家では、最近アウトドアに凝っていて、天気のよい週末にお出かけしています。
ただし、子供がやはり温かい食事がほしいと言って、冷たくなったものを食べないので、思い切ってアルコールストーブを購入したんです。
いろいろネットで調べて、エバキューのものを買いましたが、とっても使い勝手がよくて、気に入っています。
中にメモリがついているので、どのくらい使ったか、あるいはどのくらいの燃料が必要なのか、目安がわかります。
それに洗う時もきれいに洗えますよ。

 

エバキューのアルコールストーブといえば、あのスウエーデン製の、老舗トランギア社製の商品とよく比較されますね。
実際、エバキュー社もトランギア社のものと並んで、定評もあって人気があるんですよ。
エバキューのアルコールストーブは、チタニウム製で、まず気になる軽量は軽く、しかも頑丈です。

 

アウトドアに持っていくなら、やはりまず第一に軽いこと、そして丈夫であることは最低条件ともいえるわね。
また、エバキューのアルコールストーブのすごさは、シチュエーションにあわせて、組み合わせで使える多機能タイプであること。
さらに、燃料は、アルコールだけでなく、固形燃料や小枝を使ってもだいじょうぶ。

 

それに作りたい料理に合わせて、いろいろなタイプのクッカーも揃っていて、何だかアウトドアツアーが楽しくなる感じ。
ひとつひとつの商品がそれほど安くないけれど、安全で壊れにくく、長持ちするので、かえってお得なのかも。
それぞれがよく工夫された商品が多くラインナップされているのよ。