スカイスポーツ等に便利なデジタル無線機

スカイスポーツ等に便利なデジタル無線機

平成20年総務省は簡易無線のデジタル化の為、351MHz帯の35波を登録型簡易無線に割り当て、この内の5波の移動範囲を「全国およびその上空」(スカイスポーツ用として上空移動可)とししました。出力は最大1Wに制限されていて。アンテナは取り外せない。これが登録局の簡易無線です。
今迄の無線は免許が必要だったが登録(無線局登録状)だけで大丈夫。さらに個人でも登録申請できる。アマチュア無線及びパーソナル無線と同様に不特定多数と交信できるといったところが特徴です。空の上のレジャーではやはり安全が第一です。そのためには無線機が絶対必要です
そこで上空用に適したデジタル簡易無線機を紹介させて頂きます。

 

 

 

 

 

お薦めのデジタル簡易無線その1

機種名 VXD450S
メーカー:八重洲無線スタンダードの無線機)

一言PR:この無線機はスカイレジャー、高所作業専用です。スカイダイビング、ハングライダー等のアウトドアや、ビルの掃除などの使用に最適です。仲間との連絡にはリアルタイムに交信できる無線機が一番です。この無線機は防水です。

 

●緊急時に大音量アラームを鳴らすエマージェンシー機能。
●資格不要・簡単な登録申請だけで通信可能。
●スカイスポーツや上空・高所で使えるデジタル簡易無線登録局。
●大型ディスプレイ搭載で非常に見やすい
●デジタルノイズキャンセリング機が付いているので騒音の元でも
●個別呼び出し・グループ通信可能。
●オプションでGPS位置管理システムの構築をサポート。
●設定した時間内通信が行われなかった際に自動的に緊急信号を送る機能搭載
●相手が圏内かどうか確認するアンサーバック機能。
●不在着信ベル機能。
●ベルトクリップ付き

 

 

 

 

 

お薦めのデジタル簡易無線その2

 

機種名VX-D291S
メーカー:八重洲無線機

一言PR免許不要な対応上空で通信可能な登録局対応のデジタル簡易無線。スカイスポーツや空撮で使われています。

 

特徴

デジタルのクリアな音質で良く聴き取れます

 

スピーカから最大音量でビープ音を鳴らすエマージェンシー機能も搭載

出力700mWです

ユーザーコード通信によるグループ通話

防水性能はIP57(*)相当

デジタルの高速演算処理をしながらも低消費電流を実現

多くのチャネルをすばやく使いこなせるロータリースイッチ機能が搭載

デジタルの低消費電流を実現

人の健康と地球にやさしいRoHS指令対応

関連ページ

登山に最適なデジタル簡易無線機の紹介
主にキャンプ、アウトドア用品の選び方について。初心者向けにアドバイスです。テントやアルコールストーブ、寝袋など様々なアウトドア用品の使い方等を教えます。
社名変更が多い会社八重洲無線。
スタンダードの無線機の紹介
特定小電力トランシーバーの距離について
アウトドアに便利な特定小電力トランシーバーについて