登山に最適なデジタル簡易無線機の紹介

登山に最適なデジタル簡易無線機の紹介

登山をするとき単独の場合例えば、足にケガを負いで動けなくなった時あなたはどうしますか?仲間がいればなんとかなるでしょうが一人の場合
どうにもなりません。携帯電話は山に入ると圏外になってしまいます。そこで無線機ですが、アマチュア無線のように免許や資格が必要なものになると
どうしてもたいへんです。特定小電力トランシーバーという手もありますが、トランシーバーだと出力が弱いのでそれ程届きません。こころもとなしです。そこでお薦めしたいのがデジタル簡易無線です。デジタル簡易無線はデジタルトランシーバーなどとも呼ばれています。従来の無線みたいに免許や資格の取得が不要で
無線局に登録申請するだけでOk。音はデジタルなのでクリアな音質で良く聞こえます。登録申請代金は2300円だから経済的です。

 

 

そこでアウトドアに最適なおすすめのデジタル簡易無線(登録局)を紹介します。

 

機種名:TPZ-D503
メーカー:ケンウッド

 

一言PR
免許等資格不要です。手軽だけど5Wの出力だからパワフル。TPZ-D503は、登録制度に対応したデジタル簡易無線機です。簡単な申請手続きで無線局が開設OK。誰とでも気軽にコミュニケーションが可能です。一般業務上での使用はもちろん、登山やキャンプなどのアウトドアスポーツ/レジャーにも最適な
デジタル無線機です。デジタル簡易無線の「登録局」は、免許局とは異なり、簡単な申請により開設できる無線局です。しかも、デジタル簡易無線機同士での相互通信も可能。

 

 

特徴

 

5Wの出力だから範囲が広く利用できます、登山等には最適です

32767通りの秘話機能を搭載。防犯上でも最適です。

携帯電話で電波がとどかない山の中でも大丈夫。当然通話料金は無料。

デジタルだから音質はクリア

送信ボタンを押すだけで通信ができ操作はすごく簡単。

トップクラスの防水・防じん機能

関連ページ

スカイスポーツ等に便利なデジタル無線機
主にパラグライダーやハングライダー等のスカイスポーツに便利なデジタル無線機を紹介します
社名変更が多い会社八重洲無線。
スタンダードの無線機の紹介
特定小電力トランシーバーの距離について
アウトドアに便利な特定小電力トランシーバーについて